今回の治療で、歯の見た目は綺麗でも
根の先が痛んでいることがあるので
気を付けようと思いました。

肩が凝ったり、疲れている時に
歯茎が腫れるけど、すばらくすると治るから
放置しているということありますよね。

虫歯もないし、治療している歯だから大丈夫だと
つい油断しがちです。

食いしばり、歯ぎしりの癖があると
歯根にはかなりの力が加わり、痛みやすくなるようです。


実は、私は、何年か前、脳の血流を良くする為に
キシリトールガムを、頻繁に噛んでいました。

口の中も綺麗になるし、口臭予防、虫歯予防に効果があると
思っていました。

ある日、頭痛がして、顔の半分が痛くなりました。
噛みしめ過ぎが原因でした。
そして、治療した歯のかぶせ物も、とれそうになりました。

良く使っていた奥歯が痛くなり
歯科にいくと、根が傷んでいました。

PPS_binniireraretagamu_TP_V

それ以来、ガムはやめました。

固い物も、ほどほどにした方が歯の為なのだそうです。

固い物を一生懸命噛むのは
子どもだけで良く、大人になったら
歯の為に、控えた方が良いそうです。


自分は逆のことばかりしていました。

歯磨きも、力を入れ過ぎだそうで、
歯を酷使した生活だったのです。


意識して食いしばらない様に、
口の中で歯と歯を離して置く様にしました。

ふと気が付くと
上下の歯をくっつけて噛みしめています。

頭痛も、これが原因の時もあったことでしょうね。

もっと早く気が付くべきでした。

歳をとった時、できるだけ自分の歯を残しておきたいですからね。