終活、まだ早いとは思いますが
片付けはしておきたいと思います。

いつ何が起こるかわからないし、
もし、事故で入院となったら
光熱費の引き落としやら
着替えを持ってきてもらったり
色々、誰かに頼むことになります。


母が入院した時
着替えを頼まれ、あそこのこんな服を持ってきてと
言われた時、母のタンスの中の服の量が多くて
かき回すことになり、
大変でした。

通帳を預かり、支払いや買い物も頼まれましたが、
まだ母がしっかりしていて、
動ける状態だったから
良かったものの、そうでなかったら
どこに何があって、どうすればいいのか
わからなかったと思います。


自分も、家族に迷惑をかけたくないし
整理しておかないとと思うのですが
なかなか難しい。

物を減らす努力はしていますが。

で、参考にしようと
終活をしていると書いてあるブログを読みました。
bob1213pb2101660568_TP_V

 ところが、この人は貧乏のカテゴリーにいて
いつも節約していると書いているのですが
処分する服や小物の明細を書いているだけ。

しかも、ブランド名を書いて、高く売れるとか
これもこれもブランド品で、
デパートで買った、高い物で、
と自慢ばかり。

貧乏のカテゴリーに何故いるのかなと
不思議です、
おそらく、経済感覚の基準が私とは違うのでしょう。

節約生活をアピールするブログだと書いてありますが
買物はデパート?
服もバッグもブランド品?
それを処分するという。

この方のブログを良く読んでいくと
生活費とは別に自分だけのお小遣いが20万はあるそう。

これで、貧乏と思うなんて。
自分なら裕福な気分になっています。

この人のブログは、これ以来、
あまり読まなくなりました。

タイトルやカテゴリーにつられて
読みに行って、
騙された気分になることってありますよね。

それでも、人気があって
大量のアクセス数を稼いでいるのですから
感服します。