家族のお腹の調子はゆっくりと回復してきました。


調子が崩れてから約2か月経ちました。最初は何か悪い物でも食べたのだろうと思い、すぐに治ると話していました。


食欲が無くなり、無理に食べてもすぐに腹痛と下痢。薬もなかなか効きませんでした。

病院に行っても、特に悪いところは無さそうで、ストレスが原因だろうという事になりました。


最近は、薬は必要なくなり、下痢も治まってきた様子。食事も普通に食べる様になりました。

一時期は、この暑さと脱水でフラフラしたり、体重も落ち、顔がやつれてきて、心配でした。

ここまでどうやって過ごしてきたか、体調を良くする為にやってきた事をまとめてみたいと思います。

あくまでも、我が家の場合で、自己流です。全ての人にあてはまる訳ではありませんのでご了承下さい。
*************************************
        目次<自己流~お腹を治す為に意識してやった事>

   〇水分をまめにとる。
  〇朝食は必ず食べる。
  〇食欲が無い時は、昼を軽くし、夕飯を早めに食べる。
  〇睡眠不足に気をつける。
  〇ストレスの原因が何かを自己分析してみる。
  〇軽く運動をしたり、好きな趣味をしたりして気を紛らす。


*************************************

〇水分をまめにとる

市販の水が飲みやすいと、外ではお茶よりお水を飲んでいました。塩分はタブレットで補給
下痢が治まってきたら、外出先では飲みたいと思う飲み物(お腹を壊さないもの、人工甘味料不使用、甘すぎないもの)を飲んでいました。甘すぎない炭酸もすっきりした様です。家では麦茶を飲んでいました。

〇朝食は必ず食べる。

朝は、あまり食べられないのですが、鳥肉や野菜、卵を入れた雑炊や、塩味のおかゆなどは、食べやすく、水分、塩分も摂取できます。
味噌汁もとても良いので、朝から食べさせました。
夕食に、具沢山のお吸い物を作り、翌朝それにご飯と卵を入れて雑炊にすれば簡単です。


〇食欲が無い時は、昼を軽くし、夕飯を早めに食べる。

朝食べていくせいか、昼は食欲がなさそうでした。
無理して食べても胃腸に負担をかけるので、ウィダーインゼリーや、カロリーメイトから始めました。
下痢が落ち着いてきたら、食べたい物を食べる様に段々と増やして行きました。

今はパンケーキとか蒸しパン系、おにぎりも一個なら食べられるとの事。
ちょっと前までは、パンすら食べられず、食べてもすぐに腹痛がしていた様でした。

最近は、夕飯は普通に食べられる様になりました。あえて昼を無理に食べず、お腹を空かしておくと食欲がでてきて良いのかもしれません。

夜遅く食べると、翌朝まで残る感じがすると言うので、なるべく早めに夕飯は食べる様にし、朝食を摂りやすくしました。

〇睡眠不足に気を付ける。

睡眠不足は抵抗力が弱っている時は特に気を付けた方が良いと思います。
身体も心も疲労をとる事が最優先ですから。
許されるなら、少しの昼寝も良さそうですね。

                          続きは次回に・・・