Mamaの呟き

        日々の困った事、疑問に思った事を初め、趣味、子育てやペットの介護体験談など色々と呟きます。

家族のお腹の調子はゆっくりと回復してきました。


調子が崩れてから約2か月経ちました。最初は何か悪い物でも食べたのだろうと思い、すぐに治ると話していました。


食欲が無くなり、無理に食べてもすぐに腹痛と下痢。薬もなかなか効きませんでした。

病院に行っても、特に悪いところは無さそうで、ストレスが原因だろうという事になりました。


最近は、薬は必要なくなり、下痢も治まってきた様子。食事も普通に食べる様になりました。

一時期は、この暑さと脱水でフラフラしたり、体重も落ち、顔がやつれてきて、心配でした。

ここまでどうやって過ごしてきたか、体調を良くする為にやってきた事をまとめてみたいと思います。

あくまでも、我が家の場合で、自己流です。全ての人にあてはまる訳ではありませんのでご了承下さい。
*************************************
        目次<自己流~お腹を治す為に意識してやった事>

   〇水分をまめにとる。
  〇朝食は必ず食べる。
  〇食欲が無い時は、昼を軽くし、夕飯を早めに食べる。
  〇睡眠不足に気をつける。
  〇ストレスの原因が何かを自己分析してみる。
  〇軽く運動をしたり、好きな趣味をしたりして気を紛らす。


*************************************

〇水分をまめにとる

市販の水が飲みやすいと、外ではお茶よりお水を飲んでいました。塩分はタブレットで補給
下痢が治まってきたら、外出先では飲みたいと思う飲み物(お腹を壊さないもの、人工甘味料不使用、甘すぎないもの)を飲んでいました。甘すぎない炭酸もすっきりした様です。家では麦茶を飲んでいました。

〇朝食は必ず食べる。

朝は、あまり食べられないのですが、鳥肉や野菜、卵を入れた雑炊や、塩味のおかゆなどは、食べやすく、水分、塩分も摂取できます。
味噌汁もとても良いので、朝から食べさせました。
夕食に、具沢山のお吸い物を作り、翌朝それにご飯と卵を入れて雑炊にすれば簡単です。


〇食欲が無い時は、昼を軽くし、夕飯を早めに食べる。

朝食べていくせいか、昼は食欲がなさそうでした。
無理して食べても胃腸に負担をかけるので、ウィダーインゼリーや、カロリーメイトから始めました。
下痢が落ち着いてきたら、食べたい物を食べる様に段々と増やして行きました。

今はパンケーキとか蒸しパン系、おにぎりも一個なら食べられるとの事。
ちょっと前までは、パンすら食べられず、食べてもすぐに腹痛がしていた様でした。

最近は、夕飯は普通に食べられる様になりました。あえて昼を無理に食べず、お腹を空かしておくと食欲がでてきて良いのかもしれません。

夜遅く食べると、翌朝まで残る感じがすると言うので、なるべく早めに夕飯は食べる様にし、朝食を摂りやすくしました。

〇睡眠不足に気を付ける。

睡眠不足は抵抗力が弱っている時は特に気を付けた方が良いと思います。
身体も心も疲労をとる事が最優先ですから。
許されるなら、少しの昼寝も良さそうですね。

                          続きは次回に・・・

ドリップパックのコーヒーを飲み比べてみました。

  *******************************
    <まずは飲んでみた~ドリップパックコーヒー3味>

  〇 KEYコーヒー 「甘い香りのモカブレンド」

  〇 UCC 「職人の珈琲 甘い香りのモカブレンド」

  〇 UCC 「職人の珈琲 まろやか味のマイルドブレンド」

  *******************************


KEYコーヒーの「甘い香りのモカブレンド」18袋入り。3~400円。


        IMG_3306   IMG_3325  



粉にお湯を注いだ瞬間、いい香りが漂います。

私は苦味と濃い目な味は苦手なので、甘い香りという言葉につられて買いました。


苦みも感じず、ほんのり甘く、コクがあります。

飲んだ後に、口の中にコーヒーの甘さが残り、ついまた飲みたくなるような美味しさでした。

一日に2~3杯飲みましたが、刺激も少なくお腹が痛くなるような事もありませんでした。

コーヒーを飲むとお腹を壊しやすい方、苦みが苦手な方にお勧めです。

 〇UCC 「職人の珈琲 甘い香りのモカブレンド」
18袋入り 3~400円。

            
                 IMG_3353[1]             IMG_3354[1]

  


これも甘い香りという言葉につられて飲んでみました。


袋には、苦味★★★☆☆ 酸味★★★★☆「 コク★★★★☆ と書いてあります。

こういう表示があるとわかりやすくて助かりますね。

酸味が、★4つだけあって、少し甘味がKEYコーヒーよりも弱く、渋みがある感じがしました。

でも、甘味はあり、コクもあり、飲んだ後はすっきりした後味が残りました。





〇UCC「職人の珈琲 まろやか味のマイルドブレンド」18袋入り 3~400円



     IMG_3339      IMG_3305


これは、意外な味でした。

まろやか味ってどんな味だろうと思い、買ってみたのですが、お湯を注いだ時のあのコーヒー独特の香りが、あまり強くありませんでした。

苦味★★☆☆☆  酸味★★★☆☆  コク★★★☆☆  と書いてありました。


どれも控えめだという事ですね。その通り、味は薄めな感じ。マイルドではあるが、甘い訳でもない。

口の中に苦味はほんのり広がりますが、香りが薄いので、コーヒーの旨みを楽しみたい方は、物足りないかもしれません。

濃いコーヒーが苦手な方、砂糖、ミルクを入れて飲む方には合うと思います。

これは私個人の好みを基準に書いていますので、感想にはかなりの偏りがあると思います。

あくまで参考程度にされて、ご自分で飲んでみてお気に入りを探してみてくださいね。


今後もまた色々、飲み比べてみたいと思っています。

          IMG_3334
 

(2)コーヒーでお腹を壊した時の対策

コーヒーで胃腸を壊したら、コーヒーを飲むのを止め、常温の水や白湯を飲んだり、食事を控えめにして、市販の薬を飲んで様子を見てもよいかもしれません。

なかなか回復しない時は、病院へ行きましょう。


(3)胃腸を壊さない様に、美味しく飲む秘訣


つい飲み過ぎてしまうコーヒーですが、1日3~4杯を限度にした方がよさそうです。

1杯目でも、体調他の事情によってはお腹を壊す事があるかもしれません。その時は、それ以上飲むのを止めて、お腹が回復するまでコーヒーは控えましょう。

1日のうちでも、一期に何杯も飲まずに、1杯飲んだらしばらく時間を空けて次を飲む様にしましょう。
IMG_3338



空腹の時にコーヒーを飲むと胃が刺激され、胃酸が過剰にでてしまいます。

朝などコーヒーだけの時は、何かつまんでから飲んだ方が良いでしょう。

豆が酸化していて、お腹を壊す時もあります。酸っぱい味がしたら豆に原因があるかも。


牛乳やミルクを入れて飲むと胃が保護され、お腹を壊すのを防ぐ事ができます。


最近は、カフェインレスコーヒーもありますので、お勧めです。

コーヒーを飲みすぎて、お腹が痛くなったり、下痢をしたりする事はありませんか?


私は、3杯以上飲むと、腹痛がします。
翌日は飲むのを止めて、胃腸の具合が落ち着いてから飲む様にしています。

普段は、朝食時にまず一杯目を飲みます。それが自分にとっては、ちょうど良い胃腸の活性化になっているようです。コーヒーの後に必ずトイレに行く習慣がついています。


疲れている時、体調が良くない時、3杯以上飲んだ時、お腹の調子が悪くなります。
酷い時は、食中毒位にお腹が痛くなる時がたまにありますが、これは、豆との相性ではないかと思った時もあります。

身体に良いと言われるコーヒーで、なぜ胃腸が荒れるのか、調べてみました。


   ********************************
          目次<コーヒーでお腹を壊す理由>


     (1)なぜ胃腸の調子が悪くなるのか?
     (2)お腹を壊した時の対策
     (3)胃腸を壊さない様に、美味しく飲む秘訣

   ********************************


(1)なぜ胃腸の調子が悪くなるのか?

 ★原因と思われるもの・・・カフェイン、クロロゲン酸、タンニン、コーヒーアレルギー、
  コーヒーに入れた砂糖やミルク、豆の酸化、などが考えられます。

  ●カフェインは、交感神経を刺激します。眠気覚ましや気分がすっきりするなどの良い効果が期待できますが、飲みすぎたり、空腹時に摂取すると、刺激が強すぎる事になります。   
交感神経が活発になりすぎて、胃腸の調子が狂ってくるのです。

  ●クロロゲン酸も胃腸を活発にする効果があります。食欲が無い時は、食欲を亢進してくれますが、これも空腹時に飲むと胃腸に負担をかけます。

  ●タンニンは、コーヒーの苦み、渋みを出す成分です。これも過剰に摂取すると腸の粘膜を刺激してしまい、下痢の原因になったりします。

  ●コーヒーアレルギーは、わかりにくいかもしれません。すぐに症状(下痢、吐き気、頭痛、肌荒れなど)がでずに、数日後に現れる事もあるようです。コーヒーを飲んだ後、いつも調子が悪くなる気がすると思う人は、病院で検査を受けてみると良いかもしれませんね。

  ●コーヒーに砂糖を入れる人も多いですが、砂糖は取り過ぎると血糖値が上がり、結果的に下痢になったりします。人工甘味料も下痢を引き起こす事があります。ミルクもトランス脂肪酸が含まれており、身体には良くないと言われています。

  ●ストレスや過労で過敏性腸症候群になっている人、元々お腹が弱い人は、カフェインの刺激で下痢になったりしますので、コ-ヒーは控えめにした方が良いでしょう。

  ●コーヒー豆は挽いてからすぐに酸化を始めます。時間の経った豆のコーヒーを飲むとお腹を壊しますので気をつけましょう。


****************************************

自分の体験を通じて、なるほどと思い当たる事が多いです。ほとんどの原因が思い当たる気がします。意外に気にしていなかったのが、豆の酸化です。

最近は、冷凍庫に保管して、飲む度にだしてコーヒーを淹れています。その方が美味しく感じます。


続きは次回に・・・

簡単にどこでも飲めるドリップパックコーヒー。


手軽なので、つい淹れ方も無造作にしていまいがち。


安いし、どうせたいした味ではないんだろう。と思う人もいるかもしれませんね。

いえいえ、ちょっとしたコツで、美味しく飲めるんですよ。

そのコツを書いてみたいと思います。

______________________________________________________________________

(4)ドリップパックコーヒーの美味しい淹れ方

                                        
 〇1パック10gにつきお湯は150ccが基本。

〇お湯は沸騰してから1分位たったものでOK.。80~90度位が理想

湯温は、自分の好みの温度を見つけると良いでしょう。
沸かしたての熱いお湯は、香りがとび、酸味や苦みが強くなるそうです。低めにしすぎても、香りも味も薄くなり、コクがでなくなります。苦いのがお好きなら高めの温度で、マイルドなのがお好きなら低めでいれたらよいでしょう。


〇最初に2~30ccのお湯をちょろちょろと粉全部が濡れる様にかけます
30秒、蒸らします

これだけです!


                                                  IMG_3334




わざわざ、豆をひいたり、ドリップしなくても、パックをあけてカップにセットするだけ。

お湯を注いだ後はそのまま捨てられる。

インスタントコーヒーを飲む気がしなくなるほど、本格的なコーヒーが味わえて便利ですね。


珈琲専門店独自でブレンドして、お店で1パックから買える物もあるようです。


同じ豆でも、メーカーで味が違います。色々飲み比べて、自分の好みのパックを見つけられたら、毎朝のコーヒータイムが楽しくなる事でしょう。

私も今、色々買って、飲み比べているところです。

これから、感想などを紹介していきたいと思っています。

うちの家族が、一か月以上経っても下痢と食欲不振の症状が改善せず、10日分の薬も無くなった後、しばらく様子を見ていましたが、改善しないので、再び病院に行ってきました。


その時の様子を報告します。

_______________________________________
再度病院に行った結果

医師は、特に病名を言う訳ではなく、お腹を触診して
「まだ腸が調子悪いね。薬をだすから飲み続けてね」と、前回と同じ薬を20日分だされました。

うちの家族が「気をつける食べ物とかありますか。」と聞いたところ

どんどん食べなさい。脂っこい物はちょっと控えめでいいけど、意識せず、むしろ食べた方がいいよ。」と言われたそうです。
そして、前回と同じ様に

あまり物事を気にしないで、気楽にいこうともアドバイスを頂いた様です。

結局、ストレス性の下痢なのだろうと判断されたのでしょう。


この医師には、子どもが小さい頃から良く診て頂いており、精神的な面からも考慮される名医だと思っています。我が家では家族全員が、長年お世話になっています。

私たちが色々言うより、信頼している医師から言われると言葉の重みが違うようです。




病名や原因をはっきり言わないのも、意識させない為のお医者さんの配慮だと思います。

下痢が続く事を意識する事が更に治りにくくする原因になるのでしょう。


それまで、腹痛と下痢の悪化を恐れて、食べる事が怖くなり、そのせいで食欲も無くなっていたようです。


どんどん食べなさい。」

と言われてから、食べ物のせいではないと安心したのか、何でも食べるように努力し始めました。


「おちた体重を元に戻したい、こけた頬を元に戻したい」と言いだし、少しづつ、食欲がでてきた様です。
柔らかいものばかりも、飽きてきたところでした。

でも、食後すぐの腹痛と下痢は、まだ続いています。
なので、完全に安心とはいきませんが。何とか早く治まってもらいたいものです。


薬と医師の言葉で、以前よりは表情も顔色も明るくなりました。


精神的な物って大きいですね。

若いうちはこれで様子を見ても気にならないですが、熟年、老年となると、悪い病気ではないかと不安になりますよね。


この家族の長引く下痢のおかげで、自分の身体の事を考える様になり、規則正しい生活リズムと食生活を意識する事が出来ました。

また、途中経過を随時書いていく事にします。

朝起きてすぐにお湯を沸かし、朝食の準備や色んな家事をした後、ドリップコーヒーをいれて飲むのが毎朝の私の楽しみです。

     

昨年まで、少しの砂糖とミルクを入れていましたが、最近はブラックの美味しさがわかってきて?ブラックじゃないと駄目になってきました。


コーヒーは好きなのに、濃い味の物や炭焼きなどは苦手です。量も一日3杯が限度です。

それ以上になるとお腹を壊してしまいます。そういう方、結構いらっしゃるのではないでしょうか。

なので、初めて訪れたカフェでコーヒーを飲む時や人様のお宅で頂く時は、ちょっとドキドキします。

コーヒーと言っても、飲むたびに味も香りもコクも違うし、奥が深いです。自分にあった味に出会うのはなかなか難しいかもしれません。


以前は、豆を買い、自分でひいていれてましたが、好みの味にするのが中々難しくて途中でやめました。

面倒くさくなってインスタントコーヒーに逃げていました。

そんな時、友人からドリップパックコーヒーを沢山頂いたのです。


マグカップにセットしてお湯をかけるだけ。簡単。しかもその美味しさにびっくりしました。

スーパーでも、色んなドリップパックコーヒーが販売されています。値段も味も色々あって迷います。そこで、順番に飲んで見る事にしました。

その前に、ドリップパックコーヒーについて少し調べてみたいと思います。
________________________________________

  <目次>

(1)ドリップパックコーヒーとは?
(2)値段は?

(3)人気のあるものは?
(4)美味しい淹れ方

________________________________________


(1)ドリップパックコーヒーとは?
 

色んな種類のコーヒー豆を煎った粉が、1カップ分づつパックされている物です。

カップの上にセットし、お湯を注ぐだけでどこでも美味しいコーヒーが飲めます。

豆の種類、煎り方、抽出タイプ、メーカーにより、風味、コク、酸味、苦みなどが異なるので、自分の好みの商品を探すと良いでしょう。

                                     IMG_3342
 
 抽出には、
浸水型とドリップ型があります。
  〇浸水型ーパックをお湯につけて、じっくり抽出します。浸け込む時間は長くならないように 気を付けます。風味が均一にでるので、初心者に向いています。


  〇ドリップ型ーお湯につからずに抽出できます。上澄みだけがカップに落ちますので、すっきりした味になります。より美味しくいれるには、色んなコツを必要としますので、初心者向きではないかもしれません。
  
 
(2)値段は?

スーパーでは、1袋に10~22パック入っているものが300~400円位で販売されています
安いお店で、1パック、だいたい2~30円位の計算になります。

家で美味しいコーヒーがこの値段で飲めるならお得ですよね。

もっと値段の高い物もあります。それなりに内容も良いのだろうと思います。

通販では、パック量の多い物が色々販売されています。(55パック入り、1500円前後、100パック入りで2~3000円位など)

まず、少量の袋を買って味見をして、好みの味を見つけてから、まとめ買いしても良いかもしれませんね。


次回は、(3)人気のあるものはどの商品なのか、調べたいと思います。

うちの家族の一人が、お腹を壊してからもうすぐ2か月になろうとしています。


最初は、何か悪い物でも食べたのか、突然の腹痛と水状の下痢から始まりました。

数日したら収まり、食欲もあったので、豚カツも食べていました。

が、また下痢がぶりかえし、揚げ物や油っぽい物は全く受付けられなくなりました。


好き嫌いもほとんどない、普通に良く食べる人だったのですが、腹痛が怖いからか食べる事が怖くなってきた様子。

しょっちゅうトイレに駆け込むというほどではなく、便意が来てもなんとか我慢はできるレベルのようです。

しばらく様子を見ましたが、良くならないし、体重も減ってきたのでかかりつけの病院に行きました。

医師は、お腹の触診だけで判断、「胃腸炎だね」「あまり物事を深刻に考えないで気楽にね」と言い、
”消化管の過剰な運動やけいれんを抑え、痛みを和らげる”薬と”腸の調子を整える”薬を10日分だしてくれました。


おそらく、長引いているので、ストレスが原因だろうと思われたのでしょう。

食欲が無いと言っても、体力が落ちて他の病気になっても困るので、とにかく何とか栄養と水分の補給に気をつけました。

胃は大丈夫だけど、無理に食べるともたれて腸まで悪化する様で、消化の良いものにしなければなりません。
   〇ご飯は雑炊やおかゆにし、卵や豆腐などを必ず食べる様にします。

   〇サラダは良くないので、野菜はスープに入れて摂取。
   
   〇魚(鮭、白身魚、)や牛肉の薄切りなら、良く食べるのでとにかくタンパク質を摂らせます。

   〇塩分、ビタミン、水分他の補給の為に、朝夕、必ず、例の野菜と鳥肉スープを摂らせました。


自分の為にもこのメニューは良かったと思います。

昼は、食欲がないので、ウイダーインゼリーやカロリーメイトなどを摂っていたようです。

腸に何だかの炎症があるわけですから、無理に何でも食べるという訳にはいかないだろうと思っていました。
意外だったのが、カレーやハヤシライス。カレーはお店の物は刺激が強くダメでしたが、家庭用の甘い物なら大丈夫で、食欲がでていました。

肉はひき肉にし、野菜もドロドロに煮てだすと、普通においしいと食べていました。

病院の薬を飲んでいる間は、少しづつ回復していた様でした。


ですが、猛暑でただでさえ脱水気味になる時期、下痢で水分がどんどん出ていくので、顔がやせてくるし、目に力が無くなってきた時は、心配になりました。

外に持っていく飲み物は、水。そのかわり塩分などの補給ができるタブレットを一緒にとるようにしていました。
ポカリなどの飲料は、甘味料で下痢が悪化するのと、味そのものが好みではないのでやめました。
どうしても飲む必要のある時は、薄めます。

その後、病院の薬が無くなりましたが、下痢は治りません。

再び病院に行くように言いましたが、本人は、このまま良くなっていく気がするから、しばらく様子をみると言い張ります。
私は心配で、早く通院してほしかったのですが、本人にしかわからない事なので、信じて様子を見る事に。


あんなに何を作っても「美味しい、お代わり!」と食べていたのに、苦しそうに少しづつ食べている様子は、見ていると悲しいです。痩せてくると、益々心配になってきます。

悪い病気ではないよねと心の中で呟くのですが、ストレス性の腸炎なら、それはそれで完治するのかどうか、いつまでこんな状態なのか、早く元の様に元気になってほしいと祈るばかりです。

毎日危険な暑さが襲っていますが、体調を崩しやすい時期ですね。

特に胃腸が弱る人、多いのではないでしょうか。ただでさえ、脱水になりやすい時期なのに、下痢になるともっと体調管理が大変です。

我が家でも、家族の一人がもう1か月もお腹を壊しており、下痢がなかなか治りません。食欲も無くなり、その上この暑さです。

病院で薬ももらいましたが、なかなか良くならず、心配です。

同じ悩みを持たれているママさんもいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで、早く治す為にも、なぜ下痢になるのか、どうしたら回復するのかを色々調べてみることにしました。

______________________________________________________________________
  <目次>
    (1)下痢とは?
 (2)下痢になる主な原因
 (3)下痢をした時の対処法
 (4)下痢が長引く時のおすすめメニュー

______________________________________________________________________



 (1)下痢とは?

正常な形の便は、大腸で正常に水分を吸収されたものです。何らかの原因で腸に炎症がおき、腸の分泌液が増えた時や、腸の動きが過剰になり、便が速く腸内を移動する為に便の水分が十分に吸収されない時なども、軟便や水状の便が排出され下痢になります。

正常な便の水分含有量は70~80%で、それ以上になると泥状や水状の下痢便になるのです。

 (2)下痢の原因

〇ウイルス性
〇過敏性腸症候群
〇炎症性
〇食中毒
〇薬の副作用
〇大腸がん、大腸ポリープ
〇アレルギー
〇その他

などが多い様です。
お菓子や飲み物に含まれる人工甘味料も下痢を引き起こしやすいようです。

うちの家族の場合、最初に病院で胃腸炎と言われ、10日分の薬を貰って飲みました。少し回復したものの、薬がきれたらまた下痢になってしまいました。

泥状と水状の下痢が、1か月ほど続いています。
熱もなく、胃は異常ないみたいなので、慢性下痢となっています。悪い病気でない事を祈るばかりです。


(3)下痢をした時の対処法

〇水分補給
〇塩分の補給
〇薬を飲む(整腸剤や下痢止めなど)
〇食事を控える
〇病院で診察


薬に関しては、原因によっては下痢止めは飲まない方が良い場合があるので、まずは病院に行く事をおすすめします。

食事を控えるのも、早く腸が回復するので良い事ですが、長期になると栄養不足になり体重が減って体力が落ちてしまいます。

うちの家族も、食欲がすっかり無くなり、脂っこい物、揚げ物が全く食べられなくなりました。

サラダもダメです。食いしん坊だったのですが、すっかり小食になりました。

無理して食べても腹痛と下痢になるので、困っています。

家族が元気が無くなると、心配で何とか栄養をとってほしくなりますよね。

そこで、長引く下痢の時の食べ物について、調べてみました。

実際自分が作ってみて、好評だったメニューも紹介したいと思います。


(4)下痢が長引く時の食事

〇うどん、パン、白米が良い。ラーメン、スパゲッティはNG.
〇野菜、果物は煮るのが良い。生野菜、芋類はNG。りんご、バナナはOK
〇白身魚、鳥肉が良い。牛、豚肉は脂をとってひき肉に。
〇牛乳は控える。ヨーグルトはOK.
〇コーヒー、紅茶、コーラはNG。

私が作ってみて好評だったのが、野菜と鶏肉のスープと雑炊です。

冷蔵庫にある野菜で構いません(✖きのこや食物繊維の多い野菜は控えましょう。)


★作り方★
  ●玉ねぎ、人参、レタス、キャベツなど細く切る。
  ●鳥肉は、ささみ(胸肉でもOK)を小さく切る。
  ●豆腐は小口切り。
  ●野菜がくたくたになるまで煮て、だし、薄口しょうゆで味付け。
  ●最後に、細く切ったほうれん草や溶いた卵を入れましょう。

多めに作り、残った汁は次回雑炊にします。

同じ様な材料で、完熟トマトを入れて、コンソメスープと薄口しょうゆで味付けし、ミネストローネ風にしても好評でした。


見た目も色が綺麗で、鳥肉のあっさりとした出汁が美味しく、「これなら食べられる!」と喜んでいました。

タンパク質、塩分、水分他の栄養が補給されますので、お勧めです。

このスープを基本に、うどんやそうめんを入れたりしても良いですよ。

それでも、お腹の調子はまだ一進一退という状況ですが、少しでも栄養をとってもらい、家族としては早く元気になってほしいものです。


あくまで、我が家の場合ですので、正確な情報は、お医者様に相談されてくださいね。

広告配信について

当サイトでは、第三者配信の広告サービス、Google Adsense 
を利用しています。
広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報  ”Cookie” (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
Cookieを無効にする場合は、お使いのブラウザの設定をご覧ください。


アクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を使用しています。
Googleアナリティクスはトラフィックデータの収集の為にCookieを使用します。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にする事で拒否できます。お使いのブラウザの設定をご確認ください。


免責事項

当サイトに存在する文章、画像、動画等の著作物の情報を無断転載することを禁止します。
当サイトで掲載している画像の著作権、肖像権等は各権利所有者に帰属致します。
当サイトからリンクやバナーなどにより他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等については一切の責任を問いません。
当サイトのコンテンツ、情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載する様努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもあります。
当サイトに掲載された内容により生じた損害等と一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。

このページのトップヘ